HOME     選修概要    年間行事    所属教員    カリキュラム    大学院
          カリキュラム

                            Curriculums






                社会選修では、社会科の教科指導に関する科目をコア科目として、

                小中学校における社会科学習指導のための知識・方法・技能を身に着けます。

                そして学生1人1人の興味・関心及び学習の進展に合わせて、

                2年次より各専門分野の学習を学年段階にしたがって深めていきます。



                その際、1・2年次の教育目標を「不得意分野克服」、

                2・3年次の教育目標を「総合的な思考力・構成力の向上」、

                そして3・4年次の教育目標を「得意分野挑戦」として、

                段階的に科目を履修していきます。




                また、東洋史、民俗学、考古学、地誌学、

                哲学、政治学、社会学の講義も履修する事が出来ます。

                2年次の後期からはゼミに所属し、各教員による指導を受けることになります。





                ※1 東洋史・民俗学・考古学・社会学・政治学の授業は、
                 他学科、他学部、または他大学の教員による授業です。


                ※2 担当教員の変更等により、上記の通り開講しない授業もございます。
  ◆  HOME    

  ◆  選修概要

  ◆  年間行事

  ◆  所属教員

  ◆  カリキュラム

  ◆  大学院
                                                   〒310-8512 茨城県水戸市文京 2-2-1
                                               copyright©2016 社会選修, All Right Reserved.